2006年07月20日

プロデューサー!ハイデフですよ、ハ・イ・デ・フ!!

-idolinglife- さざなみ壊変 BRAINSTORM

アイマスXbox360移植を記念してこんなこと書いてみる。
個人的には延命が図られてホッとしたというか、これだけバンナムの収益にも貢献している人気作を放っておくのは愚の骨頂とか思ってたのでね。
ハードがペケ箱ってのも一部には不満がありそうだが、そもそもあのゲーム機の弱いところは日本のヲタが好む燃えと萌えに満ちた作品が少ないわけで。燃えは丁度「ゼーガペインXOR」が解決してくれそうだが、萌えについてはアイマスが担うってわけね。リッジ6も出したことを考えるとバンナムは比較的ペケ箱に力入れてるようなものよね。

ワシは1周年ライブには行かないが、きっとペケ箱移植以外にもいろいろいい話が舞い込んでくことに期待したいものである。アニメ化とかもやってほしいしね。
posted by みなみ いくのり at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1003702
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック