2010年05月27日

最近何にも書いていないので挨拶代わりにw

いやま、最近ちょっとね、止むに止まれぬ事情があって職替えの最中なんだ。だから、全然更新できてなくてみんな本当にゴメン!

当然絵も全然描いてません。いやまmixiコミュのお絵かき会ではラフ描きまくったよ。だけど塗る時間もないの。

まぁ来月までにはその辺ナントカ落ち着けるようにするから。新しい職場に慣れるまで大変なのでその間もあんまり自在に動けないかもしれないけど。でもコミケは当選したらちゃんと新刊出したいので、皆さん引き続き応援よろしくお願いしますね!
posted by みなみ いくのり at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月29日

ネタバレされたくない程ハマれない…

最近、よくグレンラガンに関する話をマイミクさんとすると、皆口を揃えて言う言葉があります。それは「今週はまだ見てないからネタバレ言ったらブッ飛ばしますよ」と。いやまワシもそんなこと喋るつもりないし、むしろそれ程ハマれる作品あるのは羨ましい。

何せ今のワシはネタバレされるのが嫌なほどハマってる作品がないのよ、ホント。二次同人のネタにも困るし。そりゃらき☆すたとかななついろとか好きだけど、別にネタバレすんじゃねヴォケ!!って怒るほどの作品じゃないしね。最終回が話題になったNiceBoatじゃなかったSchoolDaysだって恥ずかしいことに「あーそーなのね」と遠い目で見てました(そもそも見とらんし)

こんなワシって冷めすぎてるのかね。それともワシを毎週残業や睡眠時間を投げ出させてもハマらせる作品がないだけなのかね。

(mixi日記より転載)
posted by みなみ いくのり at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年04月02日

アニメ新番組・最終回感想

『交響詩篇エウレカセブン』(最終回)
降り注ぐ流星により飛行機大破というのっけからトラウマシチュエーションから始まり、一方でホランドとデューイの対決にもデューイの自決という形で決着を見る。エウレカは指令クラスターとなってしまい突然さよならを叫んで去る。エウレカも父も姉も救えなかったレントンは己のヘタレさを悔やみホランドに殴れと言うも、むしろ誰よりも理解したホランドはレントンを庇い、エウレカ救出のために立ち上がる。
ボロボロになったニルヴァーシュに乗るレントンは今までの思い出をありったけ述べると、ニルヴァーシュは完全体(?)にパワーアップし月光号を飛び出す。つまりスパロボ出すときはこれが最終形態と見て良さそうかも(或いは2ndスペックが気力120以上になったときとか)周囲の交替コーラリアンを一撃で破壊し(これMAP兵器として使えそう)更にニルヴァーシュがエウレカの閉じこまれている球体の中に。ていうか日曜朝に受精を髣髴とさせる映像流すなよwwwそしてレントンは自ら人間を捨て、エウレカもコーラリアンであることを捨てる。ボーイミーツガールに始まりキスに終わる。どう見ても正しいティーンズラブストーリーです、本当に(ry
一年後、カツレツキッカ(違)は正式にサーストン家の養子に迎え入れられる。しかもレントンとエウレカの子供として。しかしレントンとエウレカはまだ帰ってこない。生きてはいるけど深い森の中でひっそりと暮らしているようだ。つまりレントンとエウレカは妖精になっちゃったのね(つД`)
ていうかアネモネが普通に温和な女の子に戻っててよかった。むしろ彼女こそドミニクと幸せになってほしいw

『デジモンセイバーズ』(新番組)
ガッシュ終了で3年ぶりに戻ってきたデジモン。でも中鶴キャラじゃなくなったのはちょっぴり残念。出演声優は放映直前まで明かされなかったが、主人公役が保志総一朗というのは驚いた。東映作品への出演すら珍しいし最近だとキラのイメージが強すぎてやや嫌われてる面もあるからね。まぁ大はどちらかといえばカズマ(スクライド)に近い熱血直情系なのであまりその心配はないが。ちなみにヒロイン役は『超劇場版ケロロ軍曹』に続き声優に挑む女優の新垣結衣(今改編のドラマでも『ギャルサー』に出演予定だそうで)で、内容の方はテイマーズに若干近いタイプかもしれんが、秘密組織がデジモンを取締るという設定がどこか仮面ライダーカブトを思わせたり。

『おねがいマイメロディ〜くるくるシャッフル!〜』
マイメロ2年目突入するも、初めて見る人へ簡単なあらすじを。そこでも詳しくはDVDで見てもらうとして…ってやっつけすぎだwwwww
展開も本来なら最終回に使うはずのお別れシチュエーションから始まり、マリーランドで平和な日々が。しかしまたクロミが脱走し、マイメロ再び人間界へというループパターン。新アイテム・新キャラが登場し音符を集めるルールもやや変わるも、基本的に展開は以前と同じ。とはいえこの作品はある意味タイムボカンシリーズのようなお約束的起承転結手法を用いてるので、良くも悪くも決して飽きが来ない。かつて同枠で放送していた『ギャラクシーエンジェル』が定型を崩すことで笑いをとるショートコントだったのとは対照的ともいえる。つーかマイメロのママさん毒舌すぎ。
しかし公式サイトのTopがやけにアイマスめいてるのぅwww
posted by みなみ いくのり at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年03月18日

久々にお外をぶらぶらと〜

ええ、ここ最近同人制作に集中していた所為か仕事以外で外出するのは本当に久々でした。といっても某病院で鼻のCT撮ってもらって手術するか否かを調べてもらうんすけどね。

それから久々にアキバに行った。UDX大きく綺麗だわね。そんで東京アニメセンターだかいうとこにはメイド服着た女性がエレクトーンで1stガンダムや千と千尋の神隠しの主題歌弾いてたし。そんで東鳩祭カタログとangelaとかGacktとかのCDを購入と。

それからZの映画を見に地元に帰る。明日アイマスイベントが開催予定である某店だが、いつの間にやらド×ゴンク×ニクルの大型ディスプレイが流用されていたり、コミュニケーションスペースがあったりとにぎやかになっていた。しばらくアイマスやっていないが飽きたとかいうつもりはないのでまた挑戦はしたい。まぁワシはお世辞にも出来がいいとは言えない同人誌売りながら暇そうにしているだろうから、ワシの分まで楽しんでほしいと思う。

ここより先はネタバレ含む
posted by みなみ いくのり at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年01月15日

中小同人イベント系新年会に行ってきました。

今日は都産貿にて中小同人イベント主催者による合同新年会に行って参りました。主催者一同はもちろんのこと、招待されたワシ含む同人誌作家の皆様(中には商業で活躍されてる方もいました)、更には同人誌委託書店や印刷会社といった方々もいらっしゃいました。
ワシは食べるのも程々にし名刺交換に勤しんでいました。特にTH2関連サークルの方とお話するのはとても楽しかったです。皆様に対しこの場を借りて再度お礼申し上げます。また、招待してくださいましたSDF前川様および名刺交換を快く受けてくださいましたBrandNewLeaf主催の永易様にもお礼申し上げます。
しかしこういった会席でウイスキーは飲むものじゃないな。おかげで終始頭が痛かった(笑)そんでビンゴでとらのあな様がXRATED発売時に刊行したTH2ファンブック貰いました。本当にありがとうございます。

あ、それと実は横浜駅西口の某ゲーセン行きました。確かにゆりしー直筆だ。それにしても東京−横浜って東海道線で行くと25分なのね。普段あんまり行かないものだし意外と速くてビックリ。
posted by みなみ いくのり at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月27日

寝坊でIQテスト受けられなかったorz

毎年恒例のテスト・ザ・ネイション今年は適職診断もできるってことで受けようとしたが、放送1時間前に親と些細なことで喧嘩して、気分悪くなり寝そべってたら放送開始から30分も過ぎてやがった(汗)…仕方ないから再試験で調べるか。

人生で天職に出会える人ってそうそういないのかもしれないけど。せめてワシは目標持って生きたいとか大げさなことは言わないから、どんな自分なら認められるのか、どんな自分なら納得いく人生を歩めるか、常に意識して行動しています。今こうしてこのブログを書いてる瞬間も(次此処に載っけるイラストのラフ描きながら)
posted by みなみ いくのり at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記